診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

高さの欲しい場所、
高さの欲しい時に
ヒアルロン酸による
隆鼻術

ヒアルロン酸による隆鼻術

ヒアルロン酸による隆鼻術とは

ヒアルロン酸とは皮膚に含まれている成分で、ある程度時間をかけてゆっくりと吸収されていきます。このため美容整形では一般的に使われている注入材です。

注入量を確認しながら理想の鼻筋へ

注入材が吸収されるまでの期間は、種類によって3ヵ月~2年くらいと幅があります。吸収されるまでの期間が長い注入材は、粒子が大きいため固く感じられますが、吸収されるまでの期間が短い注入材は、粒子が小さいため柔らかく、皮膚の薄い場所でも凸凹が出来ることなく注入が可能です。

鼻にヒアルロン酸を注射して鼻筋を通す場合、鼻根部と呼ばれる目と鼻の間を中心に、徐々に鼻先の方へ注入材を注射していきます。
注入し形を整えた後、患者様には鏡を使って鼻筋の高さをチェックしていただきます。この時理想的な高さに足りなければ、再度注入材を追加で注入していきます。

症例写真

施術の流れ

1. カウンセリング

施術について、カウンセリングを行います。
カウンセリングの際に仕上がりのイメージや、注入量について医師とご相談ください。

2. 表面麻酔

表面麻酔のテープを貼り、30~60分お待ちいただきます。

3. 注射

カウンセリングの際に伺ったご要望に沿って注射を行います。

4. 注入後

術後当日から軽めのメイクは可能です。洗顔も当日から可能です。
腫れはほとんど目立ちませんが、実際は少し腫れた状態です。3~7日で少しずつ引いていきます。
注射後の腫れが引き、状態が落ち着くと物足りなくなる場合があります。
この場合は、再度注入を追加することをお勧めします。内出血することは稀ですが、内出血した場合でも2週間で改善します。

失敗しない注入とは

はっきりとした目鼻立ち、華やかな印象が欲しい、
などの鼻筋を通す施術はプロテーゼだけではありません。
異物が体に残ることにどうしても抵抗がある方はヒアルロン酸注入による隆鼻術もおすすめです。
プロテーゼに比べてダウンタイムは少なくなりますが、徐々に吸収されてしまいますので、効果は約半年程度です。

失敗しないポイント

ヒアルロン酸は、注入する場所や量など医師の技術やセンスによって出来栄えも様々です。均一に鼻筋に入れることができないと凸凹した鼻筋になってしまいますし、量を入れすぎると太い鼻になってしまいます。
事前に、理想とする鼻のイメージを施術する医師にお伝えいただけると良いですが、なかなか難しいという方の場合は、理想の写真等を見せていただいても良いかと思います。

ガーデンクリニックの特徴

当院では医師が術前にしっかりとカウンセリング、デザインを行うため、ご希望の鼻筋を手に入れることができます。
またガーデンクリニックは吸収されにくいタイプの注入材を使用しているため、効果が長持ちします。
注入をするにあたって、痛みを抑えたい場合は、表面麻酔のご用意もありますし、静脈麻酔を利用していただければ、寝ている間に施術可能です。極細の針で注入しますので、内出血や痛みも抑えることができます。
注入後は、仕上がりをご確認いただき、施術を終了します。

ダウンタイム・腫れについて

ダウンタイムはほとんどないと言って良いでしょう。
腫れもありません。

注入時の痛みや腫れ

当院では極細の注射針を用いて施術をすることで痛みを抑える工夫をしております。
ごく稀に、注射針を刺した箇所に内出血が生じることがありますが、基本的にはメイクで隠せる程度ですし、数日で改善します。

日常生活への復帰

お化粧は当日から軽めのメイクは可能ですので、万が一注射の跡が気になる場合も隠すことが出来ます。
入浴は翌日から可能です。
当日はシャワーにし、飲酒なども控えるようにしてください。