診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

先天性奇形
ボランティア外来

日本初、大学病院の形成外科医との連携

当院では、大学病院の形成外科医のご厚意により、先天奇形専門のボランティア外来を行っております。
この専門外来では、口唇裂、口蓋裂の二次的修正、合指症、多指症、ダウン症、クルーゾン病の整容的手術、副乳、副耳、大田母斑(青あざ)、異所性蒙古斑の手術、治療を全て無料で提供しております。

先天性奇形の場合、出生時に掛かりつけの病院、医師が決まることが多いため、急な転院は難しく、また転院が決して良い選択であるとも限りません。しかしより良い方法があるのではないか、美容外科なら審美性の高い治療を行ってくれるのではないか、といったご期待や疑問をお持ちになる患者様もいらっしゃるかと思います。

もちろん美容外科といっても手品ではありませんので医療技術には限界もありますが、最先端の技術でできる限界や、現在までの治療で最大限の結果が出ているという事実を認識するだけでも、精神的なご負担の軽減になる場合がありますし、私はお話をすること自体が非常に大切であると考えます。
ガーデンクリニックをセカンドオピニオンの場としてご活用頂けるだけでも幸いですので、ご相談ください。

太田母斑

青あざのようなものが目の周りや額に現れる症状の事をいいます。通常は、お顔の片方だけですが、両側にあることもあり、これはレーザーで治療出来ます。幼少時は色が鮮やかな明るい青色をしていますが、加齢とともに少しずつ色が黒ずんできます。

診療項目

  • 口唇裂
  • 口蓋裂
  • 合指症
  • 多指症
  • ダウン症
  • クルーゾン症
  • 副乳
  • 副耳
  • 太田母斑