診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

今月の特集

強い紫外線も落ち着き始めた今日この頃。

これまでに受けてきた紫外線ダメージ、気になりませんか。

紫外線は日焼けやシミだけでなく、シワやたるみの原因にもなります。

ご自身でできるエイジングケアは、あくまで「対策」に過ぎずきちんと根本から「改善」させるためには、クリニックでの治療が必要です。

しかし、切開を要する手術に抵抗がある方も少なくないでしょう。

そんな方々には、切らずにシワ・たるみを治療できる「糸リフト」がおすすめです。

糸リフトとは

突起がついた吸収性の糸を皮膚の中に挿入するリフトアップ術です。たるんでしまった組織を突起で引き上げ、たるみを改善します。糸を挿入するために、肌を切開する必要はありません。

糸リフトには4種類の糸がありますが、患者様のご要望やお悩みの状態よってご提案する施術は異なります。

今回は、その中から3種類の糸をご紹介いたします。

エイジングケアと美肌を1度に テスリフト

テスリフトとは

バーブ(トゲ状の突起)の周りをメッシュが覆う構造をした糸を使用します。術直後からバーブによって筋膜が引き上げられますが、術後約2週間でメッシュの中に組織が入り込み、リフトアップ効果が安定します。

テスリフトのPOD素材は、体内でコラーゲンやエラスチンが増生されやすいことが特徴です。リフトアップだけでなく、肌のハリ改善や引き締め効果も期待できます。また、糸が吸収されるまでは8~12ヵ月ほどですが、コラーゲン・エラスチンの増生により、効果が長持ちしやすいのもテスリフトのメリットです。

しなやかな糸で自然なハリ肌 ボブリフト

ボブリフトとは

丸みのあるコグ(トゲ状の突起)がついた糸を使用します。コグが組織に刺さるようなチクチク感が少なく、内出血のリスクを低減することが可能です。加えて、糸は均一な太さで作られており、切れにくさと固定力があります。

ボブリフトの糸で使用されているのは、柔軟性のあるPCLという素材です。PCLは吸収されるまでの期間が24~36ヵ月間とされているため、その分長期的な効果が見込めます。

印象を変える立体的なリフトアップ シルエットソフト

シルエットソフトとは

円錐状のバイオコーンという特殊な返しがついた糸を使用します。1本の糸の中心から向かい合って配置されたバイオコーンが組織をがっちりと掴み、双方向から引っ張り合うように作用します。立体的に組織が引き上げられるため、効率的なお肌のボリュームアップが期待できます。

ほうれい線やマリオネットラインなどのシワも改善できますが、眉の下垂や顎の輪郭も改善することが可能です。1年半~2年ほど効果が持続するとされています。

同時施術におすすめ! ニュープレミアムオートファイバー

さらなるシワ・たるみの改善を求めたい方や、目の下のクマや頬のこけなどの糸リフトでカバーできない部分も改善させたい方には、「ニュープレミアムオートファイバー」の併用をおすすめいたします。

ニュープレミアムオートファイバーは、ご自身の気になる部位から吸引した脂肪を注入して、お顔の溝や凹みを改善する方法です。こちらも切開の必要がなく、糸リフトと同時に施術ができます。

美容外科施術が世間に浸透してきた今でも、美容外科クリニックへ足を運ぶことに抵抗のある方は多いと思います。

改善したい、話を聞いてみたいと思っても、なかなか一人では相談しに行きづらいと感じる方も多いのではないでしょうか。

誰かと悩みを共有したり、解決策を知ったりするだけでも、人は前向きになれるものです。ご来院いただく際は、お一人でなくても構いません。

ぜひ、同じお悩みを持ったご家族やパートナー、お友達とご一緒にご来院ください。