診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

女性の薄毛治療

女性の薄毛治療

男性型脱毛症(AGA)は女性にも起こります。その場合、女性男性型脱毛症(FAGA)と呼ばれます。

同じような名前ですが、男性が頭頂部から薄毛や抜け毛が始まったり、額の生え際がM字のように禿げあがったりするのに対し、女性では分け目やつむじから薄くなったり、頭部が全体的に薄くなったり(びまん性脱毛症)しますので、様相は少し違いますし、治療法も異なります。

女性には、女性用の対策をとる必要があります。良好な結果を出すために、当院では専用の治療を行っています。

原因

男性と同様に、女性の薄毛にも様々な原因があります。

女性でも男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)の影響がありますが、妊娠・出産、卵巣機能の乱れ、加齢に伴う女性ホルモンの低下が大きな原因の1つであると考えられます。

また、ストレスや喫煙、極端なダイエット、栄養不足、ピルの服用、髪や毛根にダメージを与える過度なヘアカラーやパーマなどの生活習慣が原因となる可能性もあります。

検査

当院では、現在の薄毛・抜け毛の症状の進行度を、詳しく検査しております。また、検査を行うことで、薬の将来的な効果を予測することができたり、現在隠れている内臓疾患などを見つけたりすることにも役立てております。

1.マイクロスコープ検査

頭皮の状態を高解像度のマイクロスコープで直接観察することで、頭皮、毛穴の状態、毛髪の太さ、色、密度などを診断します。分け目やつむじといった気になる部分をチェックできる他に、効果判定に関しても、拡大写真で客観的に確認できます。

2.遺伝子検査

AR遺伝子を検査することで、将来薄毛になりやすいかどうか(発症のリスク)を調べることができます。検査法は、"頬の内側の粘膜"を検査するだけです。綿棒で口をこすらせていただくだけで、終了します。対策を立てるためにも、将来に備えて予防をするためにも大変役に立つ検査ですので、受けられることをおすすめします。

3.血液検査

薄毛の原因には、男性ホルモンの他にも、糖尿病や高脂血症、肝機能障害など内科的な病気が隠れていることがあります。

健康診断を兼ねて、当院では血液検査一式を受けていただくことができます。また、持病をお持ちの方や高齢者の方は、肝機能や腎機能などの診察後、FAGA治療をすることができます。

治療の種類

当院では、複数ある方法の中から、患者様のお悩みの度合いや薄毛・抜け毛の進行度に合わせた方法をご提案しております。

オリジナル内服薬

当院では、女性のための内服薬セットを処方できます。

男性にはプロペシア(フィナステリド)を処方しますが、女性はフィナステリドの内服は出来ません。その代わりに、頭皮の血行を促進して髪に栄養を届きやすくするためにミノキシジルを処方します。

それに加え、スピロノラクトンという利尿薬の成分を含んだ内服薬を処方します。この成分はDHTを毛根のレベルでブロックすることにより薄毛を防ぎます。さらに、女性ホルモンの分泌を助けるプエラリアミリフィカを含んだサプリメントも処方いたします。

内面から女性力を引き出すような処方です。

オリジナル外用薬

ミノキシジル配合の外用薬です。ミノキシジルは、頭皮の血行を促進するとともに毛母細胞にも直接に働きかけて発毛を促すといわれています。

男性と比べて、休止期(毛根が休んで発毛しない時期)が長くなる傾向にある女性の薄毛にとって、発毛というプロセスは大事です。

頭皮の血行を改善させて、薬の有効成分や、毛髪を発育させるために必要な栄養を効率よく届けられるように、1日2回の外用薬塗布とマッサージをおすすめします。

HARG療法

HARG療法(ハーグ療法)とは、頭皮に直接サイトカイン製剤を注入することによって、毛髪を再生する方法です。

サイトカインとは細胞同士が情報伝達をするためのタンパク質です。サイトカインが入ってくると、細胞自体にスイッチが入って、発毛が開始します。

発毛メソセラピー

当院のメソセラピーでは、真皮の中に薬剤を均一に注入するためにヴィタールインジェクターという機器を使用しています。

これを発毛治療に用いることによって、より効率的かつ均一に頭皮内へ薬剤を注入することができます。

しかも、従来のメソセラピーと比較して痛みを軽減できます。使用する薬剤は、当院オリジナルのプラセンタを中心とした頭皮の活性化に有効な成分を多く含む発毛カクテルです。疲労回復点滴等と組み合わせることで、リラクゼーション効果も見込め、体の内面から元気になれます。

発毛メソセラピーの成分

"全身のケアもできる発毛"を可能にしたガーデンクリニック発毛医療外来では、オリジナルの発毛カクテルを使用しています。

治療の流れ

1.カウンセリング

カウンセラーが患者様のお悩みを伺います。直接医師に聞きづらいことでも、気兼ねなくお尋ねください。

2.医師による診察

医師による診察をします。

薄毛の重症度や進行状態を医師が診断し、患者様に合った治療法をご提案します。

持病をお持ちの場合、薬剤などの調整が必要かどうかなども総合的に判断します。

診察の際には、ぜひ悩んでいることやご要望をお聞かせください。

3.治療

メソセラピー注射や手術を行います。

ご希望により、眠った状態で処置を受けていただける静脈麻酔での施術が可能です。

メソセラピー注射の施術時間は、注射に15分程度、消毒や施術後の処置・休息時間を含め合計60~ 90分程度です。

4.処方

医師の診断の後、患者様お一人お一人の症状に合わせた処方が可能です。

お薬には内服薬、外用薬を取り揃えております。

5.アフターケア

施術・手術を受けていただいた患者様はもちろん、内服治療の患者様にも、医師による定期検診を受けていただきます。

薬や施術の効果、副作用の有無などを診察します。

困難症例は、難治症例カンファレンス(検討会議)にて複数の医師で治療法の検討をし、症状に応じた処置を行います。

全人的できめこまやかな薄毛治療を

大庭英信
ガーデンクリニック
理事長

近年、薄毛や抜け毛に悩む女性は増加傾向にあります。FAGAは加齢に伴って起きるものというイメージがありますが、実は20代や30代の若い方でも悩まれていることのある症状です。

症状やお悩みは千差万別。

当院には、患者様お一人お一人に寄り添って、髪のお悩みを改善する方法が揃っています。内服、外用、メソセラピーの3つの方法を組み合わせ、オーダーメイドの治療にあたっています。"全人的で、きめこまやか"。それが当院の薄毛治療です。

個人によって症状が異なることでなかなか打ち明けにくいお悩みですし、若い方であればなおのこと相談しにくいお悩みだと思います。ですが、FAGAは放置してしまうと悪化の一途を辿ります。男性のように禿げあがることはなくても、髪はどんどん減り続けていくのです。お悩みに対して早めに対策を取ることが、早期的な改善に繋がります。恥ずかしがらずに、ぜひ一度当院までご相談ください。