診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

スラリとまっすぐに 斜鼻修正

斜鼻修正

斜鼻修正とは

鼻筋が斜めになってしまっている鼻、すなわちまっすぐな鼻筋でなく、左右にずれている鼻を修正する施術です。
鼻骨骨折などの怪我が原因でなってしまう場合もありますし、鼻の成長とともになる場合もあります。骨が原因の場合もあれば、鼻中隔軟骨という鼻を支える柱の役割の軟骨が原因の場合もありますが、いずれも手術療法で改善できます。
軟骨が原因の軟骨性の斜鼻は、鼻中隔軟骨の湾曲を矯正するような手術をしますし、骨が原因の場合は、骨切り術をおこなって、骨から組み立て直すような手術が必要になります。
全ての手術は、鼻の穴の中を切開して行いますので、傷跡はわかりません。
手術後は、1週間鼻のキプス固定を必要とします。
斜鼻の原因を根本から治療できる方法です。

こんな方にオススメ

  • 生まれつき鼻が曲がっている方
  • 事故や怪我が原因で鼻が曲がっている方

ガーデンクリニックの特徴

ガーデンクリニックでは、主に鼻骨骨切り術でお悩みにアプローチしています。
軟骨性の斜鼻の場合は、鼻中隔軟骨に対する処置をします。

鼻骨骨切りとは

鼻骨骨切りというと恐ろしいような印象を受ける方もいらっしゃるかもしれませんが、鼻の穴の中だけから、骨を切りますので顔に傷がつくことはありません。
手術も骨切り術だけであれば15分程度で終わってしまいます。
静脈麻酔を使用すれば、眠っている間に手術できますので、起きた時には全てが終わっています。
悩んでいらっしゃる方は、ぜひご相談ください。