診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

IPL治療肌に光沢を生む光治療

IPL治療

IPL治療とは

Jeisys cellec V

IPL※治療は、マイルドで肌に優しい光を利用してあらゆる肌悩みを改善させる治療法です。治療で使われる光は波長が幅広く、シミやそばかす、毛穴の開き、赤ら顔などの気になる肌悩みの原因に対し、集中的にアプローチできます。

また、光による熱刺激でコラーゲンを作り出す線維芽細胞の働きが活性化され、肌のハリやキメを整える効果も見込めます。

ターゲット以外の周辺組織にはダメージが伝わりにくく、肌への負担はほとんどありません。治療中の痛みが少ない治療法のため、美容皮膚科の治療を初めて受けられる方にもおすすめです。

なお、当院ではcellec V(セレック ブイ)を使用しております。

※IPL(Intense pulsed light:インテンスパルスドライト)

cellec Vとは

マイルドな光で肌質を改善するIPL治療機器で、シミやそばかす、赤み、くすみ、ニキビなどのお悩みを解決に導き、透明感溢れる肌を目指します。施術中の痛みやダウンタイムはほとんどありません。

cellec Vの特徴

①9種類の波長で様々な肌悩みに対応

波長

cellec Vは、1台で420~700nmの9種類の波長を選択できます。肌の症状に合わせた、幅広い治療が可能です。

②独自のシステムで火傷のリスクを低減

治療イメージ

IPLは真皮層へ熱ダメージを与えることにより症状を改善しますが、高いエネルギーを使ってしまうと、火傷のリスクを伴います。しかし、cellec Vは独自のリアルタイム表皮温度モニターシステム「ATC™ (Automatic Tempeature Controller)」が搭載されており、照射面の温度を-10℃~常温まで自在にセットできるマシンです。ライトガイドの温度が設定温度を超えると照射できないように設計されているため、常に火傷のリスクを低減できます。

こんな肌トラブルに

鏡を見る女性

  • シミ ・そばかす ・くすみ ・小ジワ ・毛穴の開き
  • ニキビ ・赤ら顔(毛細血管拡張症) ・肝斑 ・脱毛
  • 色素沈着 ・肌のハリ、キメ ・全体的な肌の老化

施術の流れ

1.カウンセリング・診察

カウンセリング

患者様のお肌のお悩みに合った治療回数や範囲などをご提案いたします。

2. クレンジング・洗顔

洗顔

クレンジング・洗顔でメイクや汚れ、皮脂を落とします。

3. 施術

施術イメージ

照射を行う前に、ゴーグルをつけていただきます。
肌を保護するジェルを塗布し、IPLを照射します。
全顔で10~20分程度です。

4. 施術後

メイクをする女性

ジェルを拭き取り、施術が終了です。
当日からメイク、洗顔、入浴はしていただけますが、お肌を擦らないようご注意ください。

FAQ

痛みやダウンタイムはありますか?

体感には個人差がありますが、軽く弾かれたような痛みや熱感があります。また、治療後にも多少の熱感が残ることもありますが、赤みが少々出る程度で当日中に治まり、痛みはほとんどありません。術後5~7日間はシミやホクロが濃くなったように見えることがあります。

何回施術を受けたらいいですか?

治療内容にもよりますが、4週間おきに5~10回程度の施術がおすすめです。

施術後にすべきことはありますか?

術後のお肌は紫外線の影響を受けやすくなっていますので、紫外線対策と保湿をしっかりと行ってください。

施術を受けられない人はいますか?

妊娠中の方や過度に日焼けをされている方、光過敏症の方などの場合、施術をお受けいただけないことがあります。詳しくは診察時に医師へご相談ください。