美容整形・美容外科

美容皮膚科

歯科治療

tel

カウンセリング予約

メール相談

LINE

診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

【エイジングケア】ドクターコラム

エイジングケア手術の
効果

ニュープレミアムオートファイバー

気になる箇所から10㏄ほど脂肪を採取し、くぼみやシワのある箇所へ注入する方法のことを言います。お身体の部分痩せができると同時にエイジングケアができる、一石二鳥の施術です。

ニュープレミアムオートファイバーは、従来のプレミアムオートファイバーに比べて半分ほどの細かい脂肪でお悩みを改善できるようになりました。細かいことのメリットは、注入する量の微調整が利きやすい点にあります。皮膚の薄い目の周りにも注入しやすく、目の上のくぼみや目の下のクマにおすすめです。

さらに、採取した脂肪を空気に触れさせず、清潔で健全な状態で皮下に注入することができます。感染を抑え、長期的な効果が見込めます。

同時に脂肪吸引を行いますが、お顔への切開はありません。術後は翌日からメイクが可能になるほどダウンタイムが軽減され、ご自身の細胞のためアレルギー反応や副作用もほとんどない施術です。




こんなお悩みに

  • 目の下のクマ
  • たるみ
  • 上まぶたの凹み
  • ほうれい線
  • マリオネットライン
  • ゴルゴライン
  • 頬のこけ
  • こめかみの凹み
  • 大陰唇

テスリフト

特殊な糸による低侵襲リフトアップ術です。メスを使わずに立体的なリフトアップを可能にします。
テスリフトの糸は吸収性の素材でできており、突起のついた糸の周りを3Dメッシュが覆う特殊な形状です。お顔に糸を挿入することで、メッシュ部分が組織と一体化して筋膜をしっかりと引き上げます。
切開の必要がなく、術後に目立つ傷跡が残る心配がありません。

また、先端が丸い管で糸を挿入するため、腫れや内出血などのダウンタイムを軽減できます。
糸が体内へ吸収されるまでの期間は、約8~12ヶ月。吸収後も皮下組織では創傷治癒反応が起き、長期間に渡ってリフトアップ効果は継続します。(※効果には個人差があります)
コラーゲン・エラスチンの生成作用をもつ糸を使うため、肌質の改善効果も期待できます。

こんなお悩みに

  • たるみ
  • ほうれい線
  • 口元のシワ
  • 二重あご

しわ

チークリポサクションは、頬と顎における脂肪吸引を応用した方法です。頬や顎の脂肪を除去してたるみや二重あごを改善。すっきりとしたフェイスラインに仕上げます。この施術は20~30代の若い方や、皮膚のたるみが比較的少ない方におすすめです。

当院では、手作業によるシリンジ法で皮下組織を傷つけることなく丁寧に脂肪を吸引します。吸引管(カニューレ)は極細のものを使用している上に、挿入口を作るのは耳の裏や顎の下で、術後に傷跡が目立つことはほとんどありません。翌日からメイクが可能ですので、通常通りお仕事や学校などへお出かけいただけます。

また、チークリポサクションにはお肌を引き締める効果も期待できます。お肌にハリやツヤが戻り、化粧ノリのよさを実感していただけるでしょう。

こんなお悩みに

  • たるみ
  • 二重顎
  • 丸みのある顔

ヤグレーザー

口の中からエルビウムヤグレーザーを照射して、口腔粘膜や表情筋に熱エネルギーを与えることで、たるみの引き締めやリフトアップを促します。切開や麻酔をする必要がなく、ダウンタイムがほとんどない施術です。

口腔内は熱さを感じづらく、表情筋との距離が近いため、皮膚表面からレーザーを照射するよりも高いエネルギーを与えることができます。火傷の心配はほぼなく、ほんのりと温かさを感じる程度です。レーザーの熱によって刺激された組織は自ら修復するように作用し、コラーゲンを増生。表情筋が引き締まり、肌のキメが整います。

3~4週間に1度、シワの具合によっては3~5回施術をすれば、効果の継続期間は6~12ヵ月と言われています。メンテナンスとして年に1クール受けていただくことで、持続的な効果が得られます。

こんなお悩みに

  • ほうれい線
  • マリオネットライン
  • 口周り、唇のシワ

スマイルリフトアイ

スマイルリフト同様、エルビウムヤグレーザーを用いた下まぶた周辺のたるみ治療です。コンタクトレンズ状のアイガードで眼球を保護しながら、下まぶたの裏側(結膜側)からレーザー照射を行います。レーザーによる熱刺激で下眼瞼の脂肪組織を包んでいる膜や筋肉を引き締め、たるみを改善。コラーゲンを生成する働きが促進され、目元のシワ改善も期待できます。

結膜は皮膚表面よりも熱さを感じにくく、たるみの深部に近いため、より大きな熱量を与えることが可能です。麻酔は点眼麻酔のみで施術を受けていただけます。

施術の頻度は4週間に1度、3~5回がおすすめです。1年に1クールをメンテナンスとして行っていただくと持続的な効果が見込めます。

こんなお悩みに

  • 下まぶたのたるみ
  • 目の下のクマ
  • 目の下のシワ

ウルトラセル

ウルトラセルは、高密度焦点式超音波(ハイフ)と高周波RF(ラジオ波)を用いた4つの機能が搭載された治療機器です。皮下組織にコラーゲンを増生させ、肌を活性化させます。

4つの機能それぞれがたるみやシワの主な原因となるSMAS(皮下の筋膜)、真皮、表皮へ熱エネルギーを与え、自己治癒反応を促進します。それにより組織が収縮され、リフトアップや引き締めの効果が見込めます。また、コラーゲンの増加による肌のキメが整い、ハリのある肌へと改善します。

こんなお悩みに

  • ほうれい線
  • 小ジワ
  • たるみ
  • 二重顎
  • 毛穴の開き

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は本来、人体内に常在する成分です。肌のハリやツヤを保つ役割をしていますが、年齢とともにその生成量は減少します。次第にハリが失われ、シワやくぼみの原因となります。

お悩みの箇所に新たなヒアルロン酸を充填することで、シワやくぼみが持ち上がります。6~12ヵ月ほど効果が持続し、自然に生成されたヒアルロン酸同様、徐々に吸収されていきます。一見デメリットかのように思えるかもしれませんが、繰り返し注入することで効果を長続きさせることが可能です。

こんなお悩みに

  • ほうれい線
  • ゴルゴ線
  • マリオネットライン
  • 額、眉間、目尻、唇のシワ
  • 目の上の凹み
  • 目の下のクマ
  • 鼻の下
  • 美容整形
  • 豊胸

ボトックス

ボトックスとは、筋肉の動きを弱める薬剤です。

若いうちは肌にハリがあり、肌が形状記憶して笑っても怒っても表情を戻せばシワがつくことはありません。しかし、年齢を重ねるにつれてハリを失った肌は以上記憶力が弱まり、表情を作った際にできたシワが残ってしまいます。

ボトックスは表情筋の過剰な動きを抑制し、シワができるのを防止します。どんな表情を作ってもできにくくなりますが、不自然な表情になることはほとんどありません。

持続期間は3~4ヵ月ほどです。繰り返し注射を受けていただくと表情筋そのものの動きが弱まり、次第に持続期間が長くなっていきます。既にあるものの改善だけでなく、将来的な小ジワの予防にもおすすめです。

こんなお悩みに

  • 眉間、額、目尻、鼻の横シワ
  • エラ張り
  • 太いふくらはぎ
  • への字口
  • ワキガ・多汗症

エイジングケア 新着ドクターコラム

関連診療項目

診療項目別 ドクターコラム

お顔

ボディ

その他

ガーデンクリニック理事長
大庭英信
HIDENOBU OBA

略歴

1994年
東京慈恵会医科大学 卒業
1995年
某美容外科 入局
1997年
帝京大学溝の口病院 麻酔科勤務
東京慈恵会医科大学解剖学教室にて臨床解剖研究
1998年
某大手美容外科クリニック 院長就任
2013年
ガーデンクリニック 開院

所属学会・資格

日本美容外科学会正会員