診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

メリハリのあるデザインで
ぷっくりと
唇のヒアルロン酸注入

唇のヒアルロン酸注入

唇のヒアルロン酸注入とは

赤唇に注入して、唇をふっくらさせる

薄い唇は、どことなく暗い印象になってしまいます。
適度にふっくらさせ、元気の良い印象や女性らしいセクシーな印象を与える施術です。ただ、漫然と全体的にふっくらさせるだけでは、たらこ唇になってしまうだけですので、注入するにはデザインのセンスが求められます。

注入する量を場所ごとに変えてメリハリをつけるように注入することで、より立体的な唇ができます。
細い針で注入するだけなので、身体に対するダメージもほとんどありません。
注入材はゆっくりと体内に吸収されて行きますので、半年から1年ごとの注入をおすすめします。

施術方法について

表面麻酔または、クーリングをした後、細い針で注入します。
大まかな形が出来上がったら、鏡で見ていただき確認をしながら仕上げの注入をしていきます。
アヒル口にする場合は、どちらかというと外側を中心に注入し、綺麗な弓形の唇を作るためには、中央の部分もふっくらさせるように注入します。上唇とのバランスを見て、下唇もヒアルロン酸注入をします。
もちろん、ご希望に沿う形で、上だけの注入や下だけということもあり得ます。
しっかりと確認しながら理想的な唇の形に仕上げていきます。施術時間は10~15分くらいです。

ダウンタイムについて

ダウンタイムはほとんどありません。
内出血した場合は、10日くらいお化粧で隠していただくと目立ちにくいです。
3日程度、注入後の痛みが出ることがあります。