診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

豊満なバストも自然なカタチに Motiva(モティバ)

Motiva(モティバ)

Motiva(モティバ)とは

当院で使用している“Motiva(モティバ)”は、いくつものシリコンバッグを生み出した技術者が集結して新たに開発された豊胸バッグです。
破損しにくい強度を持ちながら、マシュマロのような柔らかさであるモティバは、大きさを求める西洋人にも、自然さを求める東洋人にも合うバッグを見つけ出すことができます。

5つの特徴

1.バッグの中はジェル充填率100%

これまでの豊胸バッグは、胸の中でバッグにシワが付いたり型崩れが起きたりする“リップリング”の起こる可能性を孕んでいました。

しかし、シリコンジェルが100%充填されていて余分な空間のないモティバはリップリングの心配がほとんどありません。また、当院では姿勢に応じてトップの位置が変化するタイプを取り扱っております。ジェルが身体の動きに沿って移動するため、本来の胸と遜色ない自然な見た目に仕上がります。

2.表面はスムースシルク加工

従来の豊胸バッグは表面の目が粗く、ザラザラしているために体内でのトラブルを起こすリスクがありました。
一方、モティバの表面には、繊細な凹凸が作られています。シルクのような滑らかさになっていることでバッグ挿入後の炎症を抑え、「カプセル拘縮」を始めとする副作用の防止が可能です。さらに、肌の抵抗が軽減されるため、バッグを挿入するための切開がわずかで済むという利点もあります。

3.6層構造で破損しにくい

4層構造の外膜が主流の豊胸バッグでしたが、モティバの外膜は衝撃に強い6層構造。
その中でもブルーシールと呼ばれる層が内側からのジェルの漏れをしっかりと防ぎます。耐久性があり、強く握ったり絞ったりしてもほとんど破れません。

4.伸長率900%を記録

モティバは本体と底部の接着度を高めて一体化させ、バッグにつなぎ目のない構造をしています。
独自のこの“モノブロック製法”によって耐久性を維持することが可能です。耐久テストでは伸長率900%を記録したと言われています。

5.オーダーメイドのバッグ選びが可能

「常に盛れている胸にしたい」というグラマー派の方に適しているとされたバッグ豊胸ですが、「胸は大きくしたいけれど本来の胸に近い自然な形にしたい」というお悩みを持つナチュラル派の方にもおすすめです。モティバには、高さが低く横幅の広い東洋人向けのタイプがあります。

デコルテからバストにかけての曲線を緩やかに描き、華奢な日本人の体型にも自然に馴染むのがこのタイプです。 高さは4段階、横幅は8.5~15㎝までの5㎜単位の範囲からオーダーメイド感覚でお選びいただけます。

豊胸バッグは衝撃に弱くてバレやすい、そんなことはありません。身体に優しいバッグを用いて、医師が丁寧な手術を行えば、自然に仕上がります。ガーデンクリニックでは、バッグと医師、その両方の側面から他の豊胸術にも劣らない自然な見た目を得られる手術をしています。

モティバの5つの特徴は、患者様の目と手で確かめていただくことが可能です。脂肪注入法やヒアルロン酸注入法と迷っている方でもご確認いただけますので、お気兼ねなくご相談ください。