診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

切らずにたったの20分 ビューホット

ビューホット

ビューホットとは

ガーデンクリニックのワキガ・多汗症治療は切らずにたったの20分。
1~2回の施術で再発の可能性を大幅に低減します。

従来のワキガ・多汗症治療は一時的にニオイや汗を抑える薬物療法やボトックス法、完治させるためにはニオイや汗の原因となる汗腺を医師が肉眼で確認しながら丁寧に取り除いていくコンプリート法が主流とされてきました。

薬物療法自体はニオイの低減を目的としているため、根本的な治療ではなく、コンプリート法では1つ1つの汗腺を丁寧に除去するために、数cmではありますがワキの下を切る必要がありました。
そこでガーデンクリニックでは、患者様の治療の負担を軽減し、かつ根本から治療を行うため、汗腺へ直接アプローチする切らないワキガ・多汗症治療「ビューホット」を採用しております。

ニオイや汗の元となる汗腺だけを効率的に破壊するワキガ・多汗症治療専用の機器です。
ワキガのニオイの元となるアポクリン汗腺、汗の元となるエクリン汗腺、それぞれの汗腺は皮下組織の異なる深さに存在しています。

照射するとカートリッジに内蔵されている針が深さを変えながら、ワキの下全体に均等に熱を浸透させ、2つの汗腺を同時に破壊していきます。
ワキガ・多汗症のそれぞれのお悩みを同時に改善することが可能になりました。

ガーデンクリニックはビューホットの認定クリニックとして証明されています

ガーデンクリニックではビューホット治療の研究を続け、セミナーの開催や他院のドクターへ技術提供するなど精力的な活動を行っております。
一人でも多くのワキガ・多汗症で苦しむ患者様のお役に立てるよう、日々努力を重ねてまいります。

メリット

切らない

高周波の極細針を装着したカートリッジを皮膚の上から当てるだけですので、ワキの下を切らずにワキガ・多汗症治療が行えます。

痛くない

本体のワキに当たる部分には冷却システムが搭載されているため、治療中の痛みを軽減することができます。また当院では局所麻酔あるいは静脈麻酔を使用してほとんど痛みのない状態で治療を受けていただけます。

わずか20分

片脇に約10分、両脇20分前後で治療は終わります。

治療1、2回で改善

治療1~2回で98%の方が改善されたというデータがあります。

圧迫固定なし

術後の圧迫固定などは一切なく、治療当日は針を刺した跡が赤く残りますが、徐々に目立たなくなり、約1ヵ月できれいになります。

翌日からシャワー可

翌日からシャワーを浴びていただけるほど、低侵襲なワキガ・多汗症治療です。

翌日から日常へ

20分の治療でダウンタイムがほとんどないので翌日から日常生活へ復帰できます。

症例写真

こちらはビューホットによるワキガ・多汗症治療を受けられた30代の女性モニター様です。
両脇共に術後1週間が経過した状態を診察させていただきましたが、ご覧のようにカートリッジを当てた箇所が わずかにぷつぷつとしているものの、日常生活に支障のない程度の跡に留まっており、ほとんど目立ちません。
ニオイに関しては脇にガーゼを挟み、チェックしましたが全くニオっておりません。

30代・女性
ワキガ・多汗症治療

ビューホットの施術を受けられた患者様です。施術直後は赤みが見られますが、8日後には施術前と変わらない皮膚の状態になっています。

施術料金:350,000円(税別)
注意事項:カートリッジの針を皮下へ挿入するにしたがい、術後2~3日間は腫れや赤み、内出血を起こす可能性がありますが、時間の経過とともに改善していきます。また、治療でできる針跡は数時間でかさぶたとなり術後1ヵ月ほどで目立ちにくくなります。

まだ左脇には赤い小さなかさぶた(点々)が若干は残っていますが、入浴時に優しく洗っていただくうちに自然に取れていきます。

従来のワキガ・多汗症治療と比較してもこのように切らずに、跡も残らない治療が行えるのはビューホットだけです。こちらの方は片脇あたり10分前後、両脇で20分ほどで完了しました。
施術は医師が担当致しますし、こちらのモニター様のように術後1週間から検診にて診察させていただきますので術後の不安や疑問もお気兼ねなくご相談下さい。

すそワキガの改善にも

性器のニオイの元、すそワキガにもビューホットは効果を実感していただけます。
VIOラインのエクリン汗腺・アポクリン汗腺に対して、ワキの施術同様に照射することで、ニオイと汗の元を破壊します。

治療の流れ

1. マーキング

カートリッジを漏れなく当てていくために、ワキの下全体を升目状にマーキングします。

2.麻酔・冷却ジェルを塗布

マーキングした部位に局所麻酔をして、予め冷やしておいたジェルをワキの下全体に塗布します。
麻酔については、痛みなく治療を受けていただけるようワキガ・多汗症治療用に調合した局所麻酔を使います。
痛みに弱い方や痛みが心配な方には、静脈麻酔による施術も可能です。

3.高周波を照射

升目状のマークに沿って照射していきます。
照射時間は片脇10分ほどです。

4.術後

治療終了後は赤いポツポツとした照射痕が全体に出ますが、次第に色が馴染んでいき、約1ヵ月程できれいになくなります。

動画でわかるビューホット