診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

低侵襲レーザーで
まっさらもっちり白玉肌へ
ピコフラクショナル

ピコフラクショナル

ピコフラクショナルとは

当院では、「enLIGHTen/エンライトン」(キュテラ社)という機器を使用してピコフラクショナル治療を行っています。

ピコ秒(1兆分の1秒)のパルス幅を持つレーザー光を射出し、微細な粒子や色素などの破壊を可能にしたレーザー機器です。

レーザーが真皮層を刺激することで、生まれたてのような肌に入れ替えることができ、コラーゲンなどの美肌成分の生成を促進させる美容効果の高い治療を可能にします。
また、お肌への負担を軽減し、ダウンタイムも抑えられるのが特徴です。

メカニズム

フラクショナル照射モードに切り替えることで、小さな点状に照射が可能です。よって、皮膚表面を傷付けず表皮や真皮に作用させることができるのです。

真皮内で微細な傷が作られることで自己再生機能が働き、繰り返し施術することで、ちりめんジワなどの難治性のダメージを改善へと導くことができます。

また、小さな範囲にもアプローチが可能であり、小ジワ周辺の肌を傷つけません。
顔だけではなく、手の甲など年齢が表れやすい部分にも照射可能です。真皮のコラーゲンやエラスチンを増加させる働きで、ハリのあるお肌へと導きます。

メリット

  • 痛みを感じにくい
  • 肌の表面を傷付けない
  • 肌質改善
  • ダウンタイムほぼなし

治療時間

約20分
(範囲よって多少異なります)

治療の流れ

1. カウンセリング・診察

患者様のご要望やお悩みの状態に合った施術をご提案いたします。

2.洗顔

治療を受けられる前にクレンジング・洗顔をしていただきます。

3.施術

目を保護するためのアイシールドをつけていただき、レーザーを照射していきます。
施術直後は皮膚に赤みやヒリつきを感じることがありますが、時間の経過とともに改善します。また、術後は皮膚が紫外線の影響を受けやすくなっています。
しっかりと保湿・紫外線対策を行ってください。

4.アフターケア

術後の経過を拝見するため、検診へお越しいただければと思います。
ダウンタイムを生じにくい施術ではありますが、万が一異変を感じた際は当院へご相談ください。状態に合わせた対処をさせていただきます。

Q&A

痛みはありますか?

肌への負担が少ないため、無麻酔でも施術が可能です。ただし、少々輪ゴムで弾かれたような刺激を感じることがありますので、痛みに弱い方や痛みが心配な方は表面麻酔をしてから施術をお受けいただけます。ご希望の方は医師までご相談ください。

何回施術を受ければいいですか?

治療に必要な回数はお悩みの状態によって異なりますので、診察時に医師までお尋ねください。

施術を受けられないことはありますか?

万が一のリスクを避けるため、妊娠中またはその可能性のある方、授乳中の方、ケロイド体質の方、治療部位に感染性の皮膚疾患のある方はあらかじめ医師までご相談をいただければと思います。