診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

シワを恐れない素直な表情を ボトックス注射

ボトックス注射

ボトックス注射とは

筋力へのシグナルを抑える

表情筋と呼ばれるお顔の筋肉の働きに合わせて出来る「シワの改善」に効果が見込めます。特に、額のシワ・眉間のシワ・目尻のシワ・鼻の横のシワなどの改善におすすめです。
ボトックス注射はもともと病気に合併する筋肉の引きつりを治療するために神経内科で使用される薬剤です。

表情筋に対する効果は約一週間で、シワに対する効果は約1週間後から、個人差はありますが 3ヵ月から6ヵ月程度効果が持続すると言われています。

症例写真

注射の成分

注射の主成分は、ボツリヌス菌という細菌から産生される毒素「ボツリヌストキシン」というタンパク質の一種です。ボツリヌス菌にはA型からG型までの七種類あり、A、B、C、E、F型は食中毒などの病気をヒトに、C、D、E型は哺乳類、鳥類、魚類に病気を起こしています。

このA型の「ボツリヌストキシン」がボトックスと呼ばれ、アメリカのアラガン社製のものだけを指しますが、現在ではA型ボツリヌストキシンを使用した治療や美容法などを総称して「ボトックス」と呼ばれています。

ボトックスは眼瞼痙攣・顔面痙攣・斜視などの治療にも用いられ厚生労働省並びにアメリカFDA(食品医薬品局)でも認められています。

当院で扱っている製剤一覧