診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

【豊胸】症例写真

シリコンバッグによる豊胸
症例No.B-B0002

シリコンバッグによる豊胸 術前
Before
シリコンバッグによる豊胸 術後
After

ドクターからのコメント

「シリコンバッグ」でハリのあるバストラインになり、姿勢がよくなりました。

2カップ以上のサイズアップをご希望される場合はシリコンバッグがおすすめです。

バッグのサイズは「cc」という単位となります。体積を表すためです。 「g」という単位ではありません。一般的には片側100cc大きくなると、 1カップのバストアップが目安となります。片側200ccで2カップ、片側300ccで3カップアップとなります。 患者様の身長、体重、現在のカップ数、ご希望のバストアップサイズを考慮して最適なサイズをご提案します。

2カップアップのご希望の場合、180ccから240ccのバッグを使用することが多くなります。 ハリのあるバストラインをキープするため、ガーデンクリニックでは、 術後に検診を中心としたアフターケアに力を入れています。 1年後も柔らかさを損なわない理想の形を維持しましょう。

施術料金

600,000~1,200,000円(税別)※使用するシリコンバッグにより異なります。

注意事項

痛みに関してはバッグを入れる箇所にもよりますが、大胸筋よりも内側にバッグを挿入した大胸筋下法の場合術後3日をピークに1週間ほど痛みが出ます。一方で乳腺の内側にバッグを挿入した乳腺下法の場合は術後1~2日をピークに3日後には痛みが落ち着いていきます。 手術後は腫れや内出血が1週間程度続きます。腫れやむくみによって一時的に左右差が出たり希望のサイズより大きくなってしまったと感じられたりすることがありますが、時間の経過とともに改善されます。

診療項目別 症例写真

お顔

ボディ

その他