診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

【豊胸】症例写真

脂肪注入による豊胸
症例No.B-F0078

Before
After
Before
After

ドクターからのコメント

加齢によるバストのたるみやしぼみを解消し、ハリのある若い頃のバストに戻したいとのことで豊胸手術を希望されました。 できるだけ自然な印象に仕上げたい、異物は入れたくないという要望があり、自分の脂肪を使って大きくする脂肪注入法で手術を行うことにしました。

術後1ヵ月が経過した症例写真です。自然な見た目と触り心地を希望する場合には、脂肪注入による豊胸術が最適です。 中でも、この患者さまが受けたピュアグラフト豊胸は、脂肪吸引で採取した脂肪を特殊フィルターに通して、不純物などを除去。 よりピュアで純度の高い脂肪だけをバストに注入するため、脂肪の定着率がより高くなるのが特徴です。 ふっくら柔らか、形も触り心地も美しいバストが手に入ります。

施術料金

脂肪注入:400,000~800,000円(税別)※脂肪吸引する部位数により異なります。

注意事項

【脂肪注入による豊胸】術後1週間ほどは筋肉痛のような痛みが続き、術後3日をピークに次第に落ち着いていきます。 手術直後はバストが張り、想定していたサイズより大きくなったように感じることがありますが、脂肪が生着するにしたがって徐々に張りが治まっていくでしょう。腫れや内出血は1週間程度続き、時間の経過とともに改善されます。 また、痛みや腫れが引いた後、一時的にバストが硬くなることが考えられます。これは術後1ヵ月程度で落ち着きます。

診療項目別 症例写真

お顔

ボディ

その他