診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

エイジングケア 
症例写真

目の下のくま・たるみ治療 症例No.A-AF0036

柴田智一医師による目の下くま・たるみ治療 術前
Before
柴田智一医師による目の下くま・たるみ治療 術後
After

ドクターからのコメント

40代の女性、目の下・ニュープレミアムオートファイバーの症例写真です。 メイクではクマやたるみがカバーしきれないとのことでご来院されました。 目の下のクマ、たるみが疲れ切ったような表情に見えてしまいます。 プレミアムオートファイバー法は、ご自身のお腹や太ももなどから 余分な脂肪を採取し、気になる部位に注入することで クマ、たるみを改善する方法です。 施術されてから1ヶ月後、目元のクマやたるみがすっきりされ、 お顔が若々しくなられました。

施術料金

400,000円(税別)

注意事項

患者様によっては、注入してボリュームアップした分だけ注入部位の腫れを数日間感じる場合があります。内出血が出ることもありますが、時間の経過とともに改善します。また、注入した脂肪は1~2ヵ月かけて体内に吸収されるものとそうでないものに分けられますので、術後1~2ヵ月後にボリュームが減ってしまったように感じる可能性があります。

診療項目別 症例写真

お顔

ボディ

その他