美容整形・美容外科

美容皮膚科

歯科治療

tel

カウンセリング予約

メール相談

LINE

診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

【エイジングケア】ドクターコラム

ボトックス注射による
首のシワ・たるみ改善法

効果について

ボトックス注射の主な成分・ボツリヌストキシンは、ボツリヌス菌が作り出すたんぱく質の一種で、神経伝達物質「アセチルコリン」の分泌を阻害する働きがあります。これにより、筋肉の過剰な動きを抑制し、首の縦ジワを改善することができるのです。

効果が出るまでの期間・持続期間

効果は術後1週間ほどで現れます。持続期間には個人差がありますが、3~6ヵ月程度持続するとされています。

メリット

  • 切らない
  • ダウンタイムほぼなし
  • 注入量によって仕上がりをコントロールしやすい

適応について

ボトックス注射で効果が見込めるのは、首筋を縦に走るシワです。広頚筋が拘縮してできた“縦ジワ”は、乾燥や紫外線ダメージなどで肌のコラーゲンが減少することによっても目立ってしまいます。

首を横切るようにしてできた“横ジワ”は、ヒアルロン酸注射やマイクロCRF、PRP法が適応となります。

シワの原因や状態、ご希望によって、患者様に適した治療方法は異なります。カウンセリング・診察の結果をもとに、お一人お一人に合わせた施術をご提案いたしますので、まずはカウンセリングにてお悩みをお聞かせください。

エイジングケア 新着ドクターコラム

関連診療項目

診療項目別 ドクターコラム

お顔

ボディ

その他

ガーデンクリニック理事長
大庭英信
HIDENOBU OBA

略歴

1994年
東京慈恵会医科大学 卒業
1995年
某美容外科 入局
1997年
帝京大学溝の口病院 麻酔科勤務
東京慈恵会医科大学解剖学教室にて臨床解剖研究
1998年
某大手美容外科クリニック 院長就任
2013年
ガーデンクリニック 開院

所属学会・資格

日本美容外科学会正会員