診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

【エイジングケア】ドクターコラム

マリオネットラインの
治療

美容整形で改善するには

マリオネットラインは、口角の横から顎に向かって伸びる2本の線のことです。腹話術師が使う人形の口に似て言うことからそう呼ばれるようになりました。

マリオネットラインは改善が可能

切らないエイジングケアである注入治療が人気な傾向にあります。

ガーデンクリニックでは、オートファイバーやヒアルロン酸などの施術が可能です。患者様の状態を診察し、症状に合った施術をご提案いたします。注入治療であれば5~10分ほどで施術が終わり、ダウンタイムもほとんどありません。

注入治療以外では、糸によるリフトアップがあります。糸そのものは4種類ありますが、返しのついた吸収性の糸をお肌に挿入し、組織を引き上げる方法であることは同じです。

マリオネットラインが深く見えるのはたるみのせいでもあるため、糸によって皮膚を引き上げることで、薄くすることができます。この糸リフトに注入治療を併用すると、更なる効果が見込めます。

どの糸を使用するかは、患者様の症状とご希望によって決定いたします。まずは一度ご相談ください。

マリオネットラインはたるみから深くなっていきますが、たるみは脂肪の重みでひどくなります。よってこれを吸引することで進行を抑え、線を薄くすることができます。

脂肪には、皮下脂肪とより深い層にあるバッカルファットの2種類がありますが、どちらも除去することが可能です。

関連診療項目

診療項目別 ドクターコラム

お顔

ボディ

その他