診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

脂肪を溶かして
すっきりとした輪郭に
BNLS

BNLS

BNLSとは

お顔の脂肪が気になる部分に注入し、脂肪を溶解させて除去をする、注射による小顔治療です。
炎症やむくみを抑える成分が含まれ、顔の脂肪を除去するのに特化した製剤であるBNLSでは、頬やあごだけでなくまぶたや鼻にも使用できるようになりました。

効果

小顔注射の効果は、注射後3日から見え始めます。

1回で効果に満足される方もいらっしゃいますが、まずは3~5回の治療がおすすめです。1~2週間に1度注射が可能ですので、最短で3週間で小顔効果を実感していただけます。また、ボトックス注射やCET等を併用する事で、さらに小顔に近づくことができます。1回の施術も短時間であり、ダウンタイムはほとんどありません。

メカニズム

脂肪細胞の数を物理的に減少させることで小顔効果が見込める施術です。
製剤の作用によって脂肪細胞の膜を溶かし、放出させます。流れ出た脂肪を白血球の1種であるマクロファージが吸収し、尿や便、汗として排出。細胞の数が増えることはなく、リバウンドの可能性は低いと言えるでしょう。
BNLSは植物由来成分を主成分とし、分解作用の他にリンパ循環作用や脂肪の代謝を促進する作用、肌を引き締める作用も含まれています。
通常マクロファージが脂肪を吸収してから排出するまで1~3ヵ月かかると言われていますが、これらの作用により術後3日目で効果が期待できるとされています。

メリット

  • 切らない
  • 痛みを感じにくい
  • ダウンタイムを軽減
  • 脂肪を溶解

注入量の目安

小顔注射はイラストの様に顔の様々な部位に注入することができます。
鼻筋から小鼻にかけて注射すれば、団子鼻の改善になりますし、ほうれい線のところやアゴ下の部分痩せも可能です。標準的な使用量は下図をご覧ください。

治療時間

約5~10分

治療の流れ

1. カウンセリング・診察

患者様のご要望やお顔の状態に合った施術をご提案いたします。

2.洗顔

施術を受けられる前にクレンジング・洗顔をしていただきます。

3.施術

注射を行う場所を最終確認し、注射していきます。
施術後に少しお休みいただいた後、お帰りいただけます。

4.アフターケア

術後72時間程度で効果が見え始めます。
術後の経過を拝見するため、検診へお越しいただければと思います。
副作用の出にくい施術ではありますが、万が一異変を感じた際は当院へご相談ください。状態に合わせた対処をさせていただきます。

Q&A

痛みやダウンタイムはありますか?

BNLSは炎症や腫れを抑える成分が含まれているため、注射針を刺す際のチクッとする痛みがある程度です。ダウンタイムに関しては、施術直後に針跡の赤みが見られることがありますが、数時間で目立ちにくくなっていきます。また、注射による内出血が現れることもありますが、時間の経過とともに改善されていきます。なお、術直後はお顔に注入した注射液の分だけお顔が膨らみ、日を追うごとに引き締まっていきます。

どのくらいの本数を何回打てば小顔になれますか?

患者様によって必要な本数や施術の回数は異なります。1週間に1度くらいの頻度で定期的に受けていただくと効果を実感しやすくなりますが、診察時に医師が患者様に合った本数・回数をご提案いたしますので、まずはカウンセリングへお越しいただければと思います。

リバウンドはしますか?

BNLSは脂肪細胞の数を減らす施術ですので、「そのまま元の状態に戻る」リバウンドの可能性は低いと言えます。ただし、脂肪細胞は膨張しますので、食生活や生活習慣によっては、残った脂肪細胞が膨張してリバウンドしたように見えるという可能性はございます。