診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

脂肪溶解・輪郭形成注射
BNLS neo

BNLS neo

BNLS neoとは?

注射

BNLSneoは、顔痩せ&小顔、ボディの部分痩せを叶える脂肪溶解・輪郭形成注射です。
植物由来の成分を主成分にした脂肪溶解薬液を気になる部分に直接、注射することで、脂肪を減らし、二重あごの改善や小顔効果、二の腕やお腹といったボディの部分やせを叶えます。
米国FDAより脂肪溶解効果が確認された「デオキシコール酸」を配合し、従来のBNLSよりさらに脂肪減少効果がアップしました。

こんな方にオススメ!

  • 部分痩せしたい
  • 手術に抵抗がある
  • ダウンタイムが取れない
  • 脂肪吸引できない箇所の脂肪が気になる

BNLS neoの効果

説明

BNLSneoには、血管強化・リンパ循環排出作用、脂肪分解作用、肌の引き締め作用があり、たるみの原因である余分な脂肪を減らし、肌を引き締める効果が期待できます。FDAが承認した新成分「デオキシコール酸」配合により、脂肪減少効果も高まり、顔だけでなくボディの部分痩せにも最適です。

自然由来成分による脂肪分解作用

主な有効成分

セイヨウトチノキ(マロニエ) むくみや炎症を抑え、毛細血管の弾力アップ
ペルシアグルミ 血管保護・血液循環作用
アデノシン三リン酸(ATP) 血管の拡張、血管新生を促進
チロシン 脂質の代謝を高める
ヒバマタ(海藻)抽出物 脂肪の分解を促進

BNLS neoのポイント

脂肪減少効果がアップ!

イメージ図

FDA承認成分「デオキシコール酸」配合で、脂肪減少効果が高くなりました。顔だけでなく、ボディの部分痩せにも高い効果を発揮します。
脂肪溶解注射翌日より有酸素運動を行うことで、溶けた脂肪が燃焼し、より脂肪の減少効果が期待できます。

効果が早い

イメージ図

これまでの脂肪溶解注射では、脂肪減少効果を感じるまでに2〜3週間かかりましたが、BNLS neoでは2〜3日で脂肪の減少効果が見られます。1回の治療でも効果は期待できますが、3回程度行なうことで満足度の高い結果が見込めます。

治療期間の短縮

イメージ図

通常の脂肪溶解注射では、次の治療までに2〜3週間あける必要がありました。しかし、BNLS neoは1週間おきに治療を行うことができるため、治療期間を大幅に短縮。1週間〜10日おきに1回の治療を受けた場合、治療は1ヶ月で終了します。十分な効果を得るためには、3回ほど治療を行うことをおすすめします。

腫れやむくみなど、ダウンタイムがほとんどない

イメージ図

これまでの脂肪溶解注射では、注入部位に2〜4日ほどむくみが生じたり、熱感がありました。しかし、BNLS neoではむくみや熱感といった症状が起こりにくくなっています。

適応部位

BNLS neoの適応部位
BNLS neoの適応部位

※その他希望の部位に関しましては
医師にご相談ください

治療時間

約~10分

施術の流れ

1. カウンセリング・診察

カウンセリング

患者様のご要望やお顔の状態に合った施術をご提案いたします。

2.洗顔

洗顔

施術を受けられる前にクレンジング・洗顔をしていただきます。

3.施術

施術

注射を行う場所を最終確認し、注射していきます。
施術後に少しお休みいただいた後、お帰りいただけます。

4.アフターケア

アフターケア

術後72時間程度で効果が見え始めます。
術後の経過を拝見するため、検診へお越しいただければと思います。
副作用の出にくい施術ではありますが、万が一異変を感じた際は当院へご相談ください。状態に合わせた対処をさせていただきます。