診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

互いの満足を助長 Gトリートメント

Gトリートメント

Gトリートメント

Gトリートメントは、Gスポットの膣粘膜下にヒアルロン酸を注入します。
ちょうど、尿道と膣腔の間にヒアルロン酸が入ることになります。
そうすると、男性器が挿入されるたびにGスポットが刺激されますので、女性の感度が上がります。

同時に膣腔も狭めますので、男性器をよりきつく締めることが可能です。
したがって、女性自身の感度が上がるだけでなく、パートナーの感度や満足度の上昇も期待できます。

Gスポットについて

膣の中で、女性がもっとも敏感に性感を感じる場所がGスポットです。
実際の位置は個人差があることが多いですが、膣口から3cm程度指を挿入して恥骨の裏に向かって指を曲げた時にちょうど触れる場所にあるのが一般的です。
そこには、実はクリトリス脚部の末端が尿道を取り囲む形で存在しています。
膣を刺激すると同時に、尿道やクリトリスなどの敏感な箇所を刺激可能なスポットです。

パートナーの満足度を上げるメカニズム

Gトリートメントをすることで、まず女性の感度が上昇します。
膣の中が狭まって締まりやすくなりますので、男性器をきつく締めて刺激を増すことができます。

男性は、気持ちよがる女性を見て興奮して自分の性感も増すと同時に、陰茎に対する刺激が強くなり、性交の満足度が高くなります。

施術法

Gトリートメントは、ヒアルロン酸を注入します。
膣は痛みや刺激には鈍感な場所ですが、ヒアルロン酸を注入する箇所は膣と尿道の間になりますので、基本的には静脈麻酔をお勧めします。
静脈麻酔で眠った状態になってから、膣口から注射でヒアルロン酸を膣粘膜下に注入します。

ヒアルロン酸注入のタイミング

ヒアルロン酸は極細の注射針で注入されます。
すぐには吸収されないタイプのものを使用しますが、いずれは体に完全に吸収されてしまいます。状態をキープしたい場合は、半年から1年毎の注入をおすすめしますが、記念日や旅行等、パートナーと過ごす”この時は”という時に限定して、その1週間程度前に施術を受けるという方法もあります。