診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

【エイジングケア】症例写真

目の下のクマ・たるみ治療
症例No.A-AF0048

Before
After

ドクターからのコメント

目の下のクマのせいで、顔が疲れた印象に見える!と友人から言われたことを気にして、来院されました。 年齢を重ねた方で、凸凹した目の下の影を消すには、目の下の膨らみの原因でもある脂肪の袋を除去する(下瞼脱脂法)と同時に、 凹んだ箇所に自分の脂肪を注入するプレミアムオートファイバーを組み合わせた「クマ治療コンプリート法」が最適です。

術後1ヵ月が経過した写真です。 老けて見える目の下の膨らみが消え、目元が若々しく、明るい印象になりました。

若いうちであれば、症状に応じてプレミアムオートファイバー、もしくは目の下の脱脂術のどちらか一方を受けることで目の下のクマが解消されることもありますが、 年齢を重ねた方の場合では、ダブルの治療を組み合わせた方法が、より長期的な改善が期待できます。

注入する脂肪はお腹や太ももなどから10cc程度の脂肪を吸引するだけ。 しかも、血漿成分などが含まれているため、肌のハリや弾力を高める効果もあり、最強のエイジングケアにも。

施術料金

クマ治療コンプリート法:770,000円(税込)

注意事項

【ニュープレミアムオートファイバー】患者様によっては、注入してボリュームアップした分だけ注入部位の腫れを数日間感じる場合があります。内出血が出ることもありますが、時間の経過とともに改善します。また、注入した脂肪は1~2ヵ月かけて体内に吸収されるものとそうでないものに分けられますので、術後1~2ヵ月後にボリュームが減ってしまったように感じる可能性があります。

診療項目別 症例写真

お顔

ボディ

その他