診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

よくある質問
ワキガ・多汗症

ワキガ・多汗症

ワキガはうつりますか?

ワキガの原因のほとんどは遺伝による体質ですので、元々ワキガ体質ではない方が突然ワキガになるということはありません。

親がワキガだと子どももワキガになりますか?


ワキガ体質は優性遺伝で、遺伝しやすい傾向にあります。 ご両親のうちどちらかがワキガ体質である場合は約50%、ご両親どちらもワキガ体質である場合は約80%の割合でお子さんにワキガ体質が遺伝すると言われています。 ただし、割合を見ていただいて分かる通り、必ずしもお子さんがワキガ体質になるとは限りません。 ワキガ臭は多くの場合、思春期頃からニオイが気になり始めます。 お子さんがワキガ臭にお悩みになった際には、ぜひ当院までご相談にいらしてください。

小学生の子どもがワキガに悩み始めました。なぜ早いうちにワキガを発症してしまったのでしょうか?

アポクリン汗腺は第二次成長期を迎える頃に一気に活動し始めますが、動物性たんぱく質や脂質、甘いものばかりを好んで食べているお子さんの場合、ワキガを発症する年齢が早まると言われています。 そもそもワキガの症状は発症する時期に個人差がありますので、20代後半になってからワキガの症状が出たという方もいます。 当院では子どものワキガ治療も行っておりますので、まずはお子さんと一緒にカウンセリングへお越しいただければと思います。

ワキガ治療を受けたことは誰にも知られたくないのですが…

周囲の方にバレにくい治療法をご希望でしたら、ビューホットやボトックスがおすすめです。 ビューホットは極細の針を用いて高周波を照射しますので、術後は小さなかさぶたがぽつぽつと見える程度ですし、時間の経過とともにかさぶたも取れて、治療の形跡が分かりにくくなります。 ボトックスは術直後でもほとんど跡が残りません。 また、当院は完全予約制のため、他の患者様とお顔を合わせることもありません。 お気兼ねなくご来院いただければと思います。

女性の方がワキガになりやすいというのは本当ですか?

ワキガというと男性のイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、実際には女性の方がワキガになりやすいと言われています。 というのも、女性はワキガの原因となるアポクリン汗腺の数が多く、ホルモンの関係上アポクリン汗腺の活動も活発化しやすくなるからです。 さらに、女性は皮下脂肪が溜まりやすいとされていますが、皮下脂肪にはアポクリン汗腺や皮脂腺を刺激する働きがあります。 そのため、ワキガの原因となる汗が出やすく、男性に比べてワキガになりやすい傾向があるのです。

ワキガ・多汗症治療は保険適用ですか?

当院におけるワキガ・多汗症治療は保険適応外です。 保険適用とされるワキガ・多汗症治療にも、脇の皮膚を切開してアポクリン腺を目で確認しながら切除していく「剪除法」という方法がありますが、保険適応外の治療として受けていただくことで、切開する範囲を縮小したり傷跡を目立ちにくくしたりすることが可能になります。 また、保険適応外の治療では切開する必要のない方法もございます。 見た目に治療の形跡を残したくないと思われる方には、保険適応外での治療がおすすめです。

入院の必要はありますか?

当院におけるワキガ・多汗症治療において、どの治療方法でも入院の必要はありません。

ビューホットで多汗症も改善されますか?

ビューホットは多汗症も改善できます。 ビューホットは極細針のついたカートリッジが深さを変えながら汗腺を切除していきます。 多汗症の原因となるエクリン汗腺も、ワキガの原因となるアポクリン汗腺と同時に除去されますので、多汗症の改善が見込めます。

脇毛はなくなりますか?

脱毛施術ではありませんので、脇毛がなくなることはありません。 ですが、コンプリートトリートメント法やダブルトリートメント法では、汗腺を除去する際に毛根も一緒に取れることがあるため、多少脇毛が薄くなることは考えられます。

ワキガは再発しますか?

ビューホットやコンプリートトリートメント法、ダブルトリートメント法による再発の可能性は、ほとんどありません。 なぜなら、切除・破壊された汗腺は再生されないためです。 ただし、ダブルトリートメント法は中度の症状の方におすすめな治療法で、汗腺を完全に除去できるものではなく、残った汗腺からワキガ臭が発せられる可能性はあります。 一方、ボトックスは効果持続期間が約4~6ヵ月とされています。 汗腺を取り除いたり破壊したりする治療法ではありませんので、施術前の状態に戻ってしまうことは充分に考えられます。 ボトックスによるワキガ・多汗症をご希望とされる場合は、繰り返しの施術がおすすめです。

乳輪ワキガ(チチガ)や陰部のワキガ(すそワキガ)も治療できますか?

ガーデンクリニックではワキガだけでなく、チチガやすそワキガの治療も行っております。 ワキガ体質の方は、チチガやすそワキガも併発してしまう可能性があります。 気になられた際はお気兼ねなくご相談ください。

ワキガ治療の効果はいつ頃から実感できますか?

ビューホット、コンプリートトリートメント法、ダブルトリートメント法の場合は施術直後から効果が見込めます。 ボトックスの場合には術後3~4日ほどで次第に効果が現れ始めます。

ビューホットの施術時に痛みはありますか?

ビューホット施術時は局所麻酔を用いて痛みを抑制しますが、局所麻酔の痛みにも不安があるという方には、静脈麻酔を用いての施術も可能です。 静脈麻酔は熟睡状態のうちに治療を受けていただけますので、居眠りから覚めたら既に施術が終わっているような感覚です。 全身麻酔ではありませんので、施術後に少々お休みいただいた後、お帰りいただけます。

ビューホットで火傷をすることはありませんか?

ビューホットのカートリッジから流れる高周波は、汗腺だけをターゲットにしています。 そのため、汗腺の周りの組織が熱損傷を起こすことはほとんどありません。 また、カートリッジの照射面には冷却機能が施されています。 肌表面への火傷を抑えながら、痛みも同時に軽減することが可能です。

ビューホットでは圧迫固定が必要ですか?

ビューホットでは脇を切開しないため、圧迫固定は必要ありません。

未成年でもワキガ治療を受けられますか?

未成年の方でもワキガ治療を受けていただけますが、未成年の方は保護者の同意書が必要となります。 あらかじめご了承ください。

汗腺を切除・破壊することによる後遺症はありますか?

汗腺を切除したり破壊したりしても、身体への影響はほとんどありません。 「どこかの汗腺から汗の分泌ができなくなると、他の箇所からの発汗が増える」と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、そのようなこともありません。

診療項目から探す