診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

【エイジングケア】ドクターコラム

ヴェルヴェットスキンの効果とは?
ダーマペン4との違いや頻度を解説

ヴェルヴェットスキンとは?

ヴェルヴェットスキン

ヴェルヴェットスキンとは、ダーマペン4にコラーゲンピールを組み合わせた施術のことです。

ダーマペン4で皮膚に細かな穴を開け、コラーゲン生成が見込めるピーリング剤をマッサージしながら浸透させていきます。

微細な穴が開いた肌は薬剤が浸透しやすく、皮膚深部まで有効成分を届けることが可能に。

ガーデンクリニックでは、コラーゲン生成を促す「PRX-T33」というコラーゲンピールを採用しています。治療直後から肌にハリ・ツヤを感じる方も多く、定期的なお肌のメンテナンスとしても人気の高い美肌治療です。

ヴェルヴェットスキンで見込める効果

ヴェルヴェットスキンは、ダーマペン4とコラーゲンピールの相乗効果で美しいお肌へと導きます。術後どのような効果が見込めるのか、以下で具体的にご紹介します。

小ジワ・毛穴の開きを改善

ダーマペン4では、肌本来の創傷治癒力を利用して皮膚を再生させます。ふっくらとしたハリのある肌の回復を促進するため、小ジワや毛穴の開きも改善します。

小ジワ・毛穴の開きを改善

ニキビ跡・クレーター肌の改善

前述同様、ヴェルヴェットスキンでは皮膚再生が促されるため、ニキビ跡やクレーター肌の改善も見込めます。皮膚表面の凸凹を改善し、ヴェルヴェットのようななめらかな肌に。

ニキビ跡・クレーター肌の改善

ハリ・ツヤ・弾力の向上

PRX-T33には、コラーゲンの増生を促す「高濃度トリクロロ酢酸」という成分が配合されています。この成分が皮膚の奥に浸透して線維芽細胞にアプローチするため、ハリ・ツヤ・弾力のある健康的なお肌へと整えます。

ハリ・ツヤ・弾力の向上

シミができにくい・透明感アップ

PRX-T33にはコウジ酸が配合されているため、メラニン生成の抑制効果が見込めます。その結果、シミができにくい透明感溢れるお肌へと導きます。

シミができにくい・透明感アップ

痛い?赤みは?ヴェルヴェットスキンのダウンタイム

痛い?赤みは?ヴェルヴェットスキンのダウンタイム

最近ではSNSなどで肌治療後の真っ赤な顔を投稿している方も多く「ヴェルヴェットスキンって痛いの?」「赤みはどれくらいで消えるの?」など、よくご質問をいただきます。

結論、麻酔を使うので痛みはほぼなく、ダーマペン4の針の深度を調節して赤みも抑えた施術が可能です。しかし、ダーマペン4が顔の上を通る感覚はあったり、針の深度によって局所的に出血が見られたりする場合もあります。

この章では、ヴェルヴェットスキンの主なダウンタイムについてご紹介します。

痛み

個人差はありますが、コラーゲンピールを塗布する際にピリピリとした痛みや、術後にヒリヒリ感や熱さを感じる場合があります。

ガーデンクリニックでは表面麻酔なども使い施術を行うため、術中の痛みを極力抑えた治療が可能です。

赤み

術後、施術箇所に赤みが生じる場合があります。赤みは一過性のものなので、時間の経過とともに自然と収まっていきます。

当院では患者様の肌質や状態、部位に応じて針を調節しながら治療を行っています。針の深度や振動数を調節することで、赤みを極力抑えた施術が可能です。「術後の赤みを極力抑えたい」という方は、お気軽に医師までご相談ください。

ヴェルヴェットスキンは何回受けると良い?

ヴェルヴェットスキンは、月1~2回程度、継続的にお受けいただくことをおすすめします。なぜなら、一度の施術だけで肌質を元通りに回復させることは難しいからです。

治療回数を重ねるごとに効果を実感できる施術なので、定期的に取り入れることで徐々に肌が再生され美しく蘇ります。

ヴェルヴェットスキン 施術の流れ

1. カウンセリング・診察

カウンセリング・診察

患者様のご要望やお肌の状態に合った施術方法をご提案致します。

「痛みに弱い」「赤みを抑えたい」など、ご要望がある場合はお気軽にお申し付けくださいませ。

2. 洗顔

洗顔

ヴェルヴェットスキンの施術前にクレンジング・洗顔をしていただきます。

3. 麻酔

麻酔

施術箇所に麻酔クリームを塗布し、時間を置きます。

4. ダーマペン4の施術

ダーマペン4の施術

まず、ダーマペン4を施術箇所に当てていきます。

部位に応じて最適な深度・振動数で施術していきます。

5. コラーゲンピールを塗布

コラーゲンピールを塗布

次に、コラーゲンピールをマッサージしながら浸透させていきます。

6. クーリングして完了

クーリングして完了

施術箇所をクーリングし、完了です。

施術時間は約15~20分とスピーディーに終わります。

7. アフターケア

アフターケア

術後、数日間は施術箇所に赤みが見られる場合がありますが、時間の経過とともに自然と収まるのでご安心ください。

また、術後の経過を拝見するため、検診へお越しいただければと思います。副作用の出にくい施術ではありますが、万が一異変を感じた際は当院へご相談ください。状態に合わせた対処をさせていただきます。

エイジングケア 新着ドクターコラム

関連診療項目

診療項目別 ドクターコラム

お顔

ボディ

その他