美容整形・美容外科

美容皮膚科

歯科治療

tel

カウンセリング予約

メール相談

LINE

診療時間 10:00〜19:00(年中無休)

【エイジングケア】ドクターコラム

マリオネット
ラインへの
ヒアルロン酸注射

施術のメリットについて

ヒアルロン酸注射のメリットは、手術時間が5~10分でダウンタイムがほとんどないというところです。術直後から改善が見られ、腫れや内出血もほとんどありません。また、丁寧にゆっくりと注入していくことにより、痛みも軽度に抑えられます。

一度の治療で、半年~1年ほどの効果の持続が期待できます。

症状に合わせたヒアルロン酸をご提案

診察

マリオネットラインは患者様によって症状が変わってきます。凹みが強い方やシワっぽい方まで様々です。

そのような状態によって、使用するヒアルロン酸や注入する深さも変えていく必要があります。凹みが強い方には粒子の大きめな製剤を、シワっぽく見える方には粒子の小さめなサラサラの製剤を浅い層に注入していきます。

症状によっては、2種類のヒアルロン酸を使用することもあります。実際に診察させていただき、患者様に合ったヒアルロン酸をご提案いたします。

やみくもに注入していると血管を塞栓してしまい、皮膚にダメージを与えてしまう可能性があります。これは、血管の走行に注意して注入する深さや圧に気をつけることで予防が可能です。また、当院では血管を避けられる先の尖っていない針(マイクロカニューレ)もご用意しています。

オートファイバーによる治療

施術イメージ

脂肪注入(オートファイバー)という方法でマリオネットラインを改善することもできます。

口の角のところからラインに向けて、脂肪を注入します。軽いものであれば1回の治療で改善されますが、深いシワの場合は2~3回必要なこともあります。より生着しやすくするためにマイクロCRFの施術も可能です。

脂肪注入は、柔らかく自然にマリオネットラインを改善します。カウンセリング時にどのような治療法が症状に合ったものかを判断してご提案いたします。

エイジングケア 新着ドクターコラム

関連診療項目

診療項目別 ドクターコラム

お顔

ボディ

その他

ガーデンクリニック理事長
大庭英信
HIDENOBU OBA

略歴

1994年
東京慈恵会医科大学 卒業
1995年
某美容外科 入局
1997年
帝京大学溝の口病院 麻酔科勤務
東京慈恵会医科大学解剖学教室にて臨床解剖研究
1998年
某大手美容外科クリニック 院長就任
2013年
ガーデンクリニック 開院

所属学会・資格

日本美容外科学会正会員